未支給年金の請求と準確定申告用の源泉徴収票

■ 未支給年金の請求と準確定申告用の源泉徴収票

亡くなられた方の確定申告をする必要がある場合は、相続人は相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内にその申告(準確定申告)をしなければなりません

年金受給者が死亡した場合で一定の範囲の遺族がいる場合は、未支給年金の請求をすることができます
年金事務所の窓口等にて、未支給年金の請求(兼死亡届)をすると、およそ2か月後に準確定申告用の源泉徴収票が送付されてきます(老齢に係る年金の受給者の死亡の場合)

なお、準確定申告用の源泉徴収票を紛失した場合などは、ご遺族の方の請求により再発行を受けることもできます



by nenkin-matsuura | 2014-09-19 00:42 | 年金 あれこれ | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/21126424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from book of ra at 2014-09-19 22:15
タイトル : book of ra
松浦貴広のねんきんブログ... more

<< ミンチ天 年金アドバイスv(∩.∩)v ... >>