年金アドバイスv(∩.∩)v 310

◇ 公的年金担保融資を受けるときの年金支給額を証明する書類

厚生年金保険、国民年金または労働者災害補償保険の年金を受給している場合、医療、住宅改修、冠婚葬祭等の支出のために、公的年金担保融資により一時的に小口の資金の融資を受けることができます

申し込みは、独立行政法人福祉医療機構代理店と表示された金融機関にて行います
その際には、年金証書のほかに、現在の最新の年金支給額を証明する書類等の添付が必要です

なお、年金支給額を証明する書類として、年金振込通知書や年金額改定通知書などがありますが、もし、紛失等で見当たらないときは、年金事務所の窓口等にて再発行を受けることができます(運転免許証等の本人が確認できるものが必要)

by nenkin-matsuura | 2014-09-03 00:47 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/21074787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第311問 ねんきん豆知識100 >>