ねんきんQuiz-第274問

Q 障害者の特例を請求可能な人を次のうちから選んでください ? ☆☆☆
※全て、障害の状態は3級以上であり、初診日から1年半経過しているものとする

① Aさん、昭和24年1月2日生まれの男子、厚生年金保険に480月加入(資格は喪失している)
② Bさん、昭和25年2月3日生まれの男子、厚生年金保険に11月加入(資格は喪失している)
③ Cさん、昭和26年3月4日生まれの女子、厚生年金保険に20月加入(現在加入中)
④ Dさん、昭和27年4月5日生まれの男子、厚生年金保険に480月加入(資格は喪失している) 
d0132289_23563992.jpg

 A ④ Dさん、昭和27年4月5日生まれの男子、厚生年金保険に480月加入(資格は喪失している) 
point 特別支給の老齢厚生年金の受給権者であり、定額部分の支給開始前で、被保険者でなく、かつ、障害の原因となった傷病の初診日から1年6か月を経過したとき(またはそれ以前に障害の状態が固定したとき)に障害等級の3級に相当する程度以上の障害の状態にあれば、報酬比例部分+定額部分(+加給年金額)を請求により受給することができます
なお、①のAさんは既に定額部分の支給開始年齢となっているため、
②のBさんは特別支給の老齢厚生年金の受給権がないため、(12月未満のため)
③のCさんは現在厚生年金保険に加入中であるため、それぞれ障害者の特例には当てはまりません

by nenkin-matsuura | 2013-12-19 00:26 | ねんきんQuiz | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/20119910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ちょっとお得な年金情報 受給者... 年金アドバイスv(∩.∩)v 273 >>