人気ブログランキング | 話題のタグを見る

老齢基礎・厚生年金支給繰下げ請求書

「老齢基礎・厚生年金支給繰下げ請求書」(様式第235号)

特別支給の老齢厚生年金の受給権者であった人が、老齢基礎年金・老齢厚生年金の支給を66歳以降に繰下げて受給(請求)するときに使用します

①は、
 基礎年金番号・年金コードを記入します(老齢の年金コードは1150です)
⑤は、
 配偶者がいる場合に記入し、配偶者が年金を受給しているときはその名称や年金コード等を記入します(名称:老齢基礎年金・老齢厚生年金、年金コード1150など)
裏面の⑨は、
 加給年金の対象者がいる場合や振替加算の対象となる場合は、配偶者の氏名等を記入します(配偶者加給年金額が加算される場合は、「…生計を維持していることを申し立てる。」の方にチェックをし、振替加算が付く者の場合は、「…生計を維持されていることを申し立てる。」の方にチェックをします)

by nenkin-matsuura | 2013-12-10 00:17 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

<< ねんきんQuiz-第273問 ねんきんFAQ 繰下げ 編8 >>