人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 231

◇ 生計維持確認届に配偶者の氏名を書かずに提出した場合

受給している年金に加給年金額が加算されている場合は、年に一回誕生月に「生計維持確認届」(はがき)が送付されてきます

このハガキは、加給年金額又は加給金を引き続き受けるために、生計維持関係の確認(証明)を行う旨のものですが、加給年金額の対象者となっている者(配偶者や子供)の氏名を書かずに提出すると、加給年金額が停止となるとともに届出に関する案内(加給年金額対象者の届出について)が送付されてきます

例えば、
Fさん(66歳)、男性、配偶者加給金額の対象者である妻がいたが、1月前に離婚
誕生月に送付されてきた生計維持確認届に妻の氏名を書かずに提出した場合…
後日、届出が必要である旨の案内が送付されてきます

上記例の場合は、「加給年金額対象者不該当届」の提出が必要となります なお、届出が遅れた場合(不該当となった日が遡る場合など)は、加給年金額の過払いが生じることもありますL(・o・)」

by nenkin-matsuura | 2013-02-27 00:26 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/17896363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第231問 標準報酬改定請求書 (1) >>