ねんきんFAQ 書類の見方・書き方 編14(65歳ハガキ編)

<Q1> このハガキは出さなくてはいけませんか? 夫は障害厚生年金・障害基礎年金(1級)を受給していて、65歳以降も同じように受給することになると思います…

 <A1> はい、選択により、障害基礎・障害厚生年金を受給される場合であっても、このハガキ(年金請求書)を提出してください

<Q2> 書き方がわからなくて… (管掌機関、記号番号等の欄)

 <A2> ほかに受けられている年金がないため、この欄は空白のままで構いません 共済年金等の受給がある場合に記入をします(厚生年金基金の受給があってもこの欄の記入は必要ありません)

<Q3> 繰下げにすると…加給年金はどうなります?

 <A3> はい、老齢厚生年金を繰下げ希望にマルを付けた場合は、配偶者加給年金額がその間支払われなくなります また、配偶者加給年金額は、繰下げによる増額がありません

by nenkin-matsuura | 2012-09-05 00:50 | ねんきんFAQ  | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/16751739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第206問 年金加入記録について その73 >>