合算対象期間(年金の受給権者)

■ 被用者年金制度の老齢、障害、遺族給付の受給権者に係る合算対象期間(カラ期間)

【対象期間】
昭和36年4月1日から61年3月31日までの、以下の年金制度の老齢(退職)、障害、遺族給付の受給権者であった20歳以上60歳未満の期間

※老齢(退職)給付の受給権者については、昭和61年4月1日以降の期間も含む

【対象となる制度】
・厚生年金保険
・旧船員保険
・各共済組合
・恩給
・執行官の年金
・国会議員互助年金
・旧令共済組合の年金
・旧地方公務員の退職年金に関する条例に基づく年金
・戦傷病者戦没者遺族等援護年金(障害、遺族給付のみ)
・未帰還者留守家族等援護年金(遺族給付のみ)

by nenkin-matsuura | 2011-10-31 00:46 | 年金 あれこれ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/14854540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 老齢基礎・厚生年金支給繰下げ請... いつものパールセンターにて >>