障害年金の手続・仕組みなど 第59回(×ねんきんFAQ)

◆病歴・就労状況等申立書の記入について

Q1』 最初、風邪だと思って近所のクリニックを受診し、そこで別の病院を紹介された場合、そこを初診日として記入するのでしょうか?

 「A1」 ケースにもよりますが、今回は体の異変を感じて(風邪だと思った)受診したクリニックを初診日として記入しても問題ないと思います

Q2』 診断書が郵送で届きましたが、病歴・就労状況等申立書を記入するため、開封しても良いでしょうか?

 「A2」 内容の整合のため、診断書を見て記入することはあると思います(症状固定:治った日などは参照できると思います)

Q3』 先天性の疾患の場合、最初から記入した方がよいのでしょうか?

 「A3」 はい 0歳からの治療経過、症状等(又は受診していない旨)も記入します 期間が長い場合は、期間を3年~5年ごとに区切って記入し、欄が足りなくなったら2枚目、3枚目に記入します

by nenkin-matsuura | 2011-09-14 01:07 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/14554642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第162問 国民年金保険料免除・納付猶予申... >>