人気ブログランキング | 話題のタグを見る

HD85512b

HD85512b_d0132289_15483047.jpg地球から36光年離れた場所で新たに見つかった惑星が、これまで確認された中では最も地球に似た太陽系外惑星である可能性が出てきたそうで
 無味乾燥なHD85512bという名で呼ばれるこの惑星は、ほ(帆)座の方向にあるK型主系列星(KV、橙色矮星)の周りを回っており、チリにあるヨーロッパ南天天文台(ESO)に設置された観測装置HARPS(High Accuracy Radial Velocity Planet Searcher、高精度視線速度系外惑星探査装置)により発見されたそうな

このHD85512b、生命が居住可能な太陽系外惑星の有力候補っぽいけど、到着したらすでに先客さんが住んでいて「え、うちら数万年前からいるんだけど…」、そうなると、「あ…、ですよね~」みたいな流れで地球のお土産を渡して、名刺交換かなんかするのだろうか

by nenkin-matsuura | 2011-09-03 15:54 | ねんきん以外で | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/14482836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ちょっとヾ(@~▽~@)ノな話 ねんきんnews 2011年9月号 >>