潮のかおり

船の科学館の本館展示、23年9月まで、急がなきゃ~
うぉ「船の科学館」駅名になってる
潮のかおり_d0132289_145955100.jpg
まずは本館へ
日本は、国内貨物輸送量の輸送機関別分担では、自動車に次いで船舶の割合が高い 各国と比較すると、船舶の割合は日本35%、イギリス24%、フランス3%、ドイツ14%となっており、日本における船舶の輸送は重要ポイント。ここ、船の歴史的なものも見れて勉強になる。徳島藩の至徳丸や熊本藩の泰寶丸とかすごいかっこいい。あと、文字旗、黄色地に黒丸「私は、針路を左に変えている。」おもしろい~。
次、本館を出て、南極観測船「宗谷」へ
オレンジの船体が南極に映えそうですな 
ここの船内にいるマネキン、どっかで見たような 
しかし潮のかおりがすぐ近くで、なんだか釣りがしたくなる
潮のかおり_d0132289_15203522.jpgラスト、青函連絡船「羊蹄丸」へ
なんじゃここは、パラダイスですか
リアルすぎるっしょ
クーロンズゲートみたいです( ^ω^)

by nenkin-matsuura | 2011-07-03 15:27 | | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/13960891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんFAQ 在職老齢年金 編10 なるほど×2 >>