合算対象期間(被用者年金制度の加入者の配偶者 編)

■ 被用者年金制度の加入者の配偶者に係る合算対象期間(カラ期間)

【対象期間】
 昭和36年4月1日から61年3月31日までの厚生年金保険など被用者年金制度の加入者の被扶養配偶者であった20歳以上60歳未満の期間(本人が厚生年金保険に加入していたり、国民年金保険料を納付している・免除されている期間などを除く)

【被用者年金制度の加入者とは】
 厚生年金保険、旧船員保険、各共済組合(国家公務員共済組合、市町村共済組合など)の被保険者または組合員等

※加入者及び被扶養配偶者の所得の状況は問われません
※証明にあたっては戸籍謄本(夫婦である(あった)ことが分かるもの)、年金加入期間確認通知書(共済組合であった場合)などがあります

by nenkin-matsuura | 2011-02-26 13:24 | 年金 あれこれ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/12997012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< はぐれ鳥追いかけていく♪ ねんきんFAQ 年金の番号 編4 >>