ねんきんFAQ カラ期間 編5

<Q1> 現在の夫からの合算対象期間と元夫からの合算対象期間は、合わせることができるのでしょうか? (現在の夫は昭和55年以降、もと夫は40年代)

 <A1> お二人とも、厚生年金保険に加入され、戸籍謄本により配偶者であったことが確認できるため、「被用者年金制度加入者の配偶者」として合算対象期間(カラ期間)とすることができます

<Q2> 私の祖母の国民年金が、途中から任意加入となっていますが、どうしてなのでしょうか? 

 <A2> 配偶者(祖父)は、厚生年金保険に20年以上加入し、資格を喪失されているようです その場合、「被用者年金制度の老齢・退職年金の受給資格期間満了者の配偶者」として、国民年金は任意加入とされます(カラ期間)

<Q3> 海外在住期間については、どの国でもOKなの?

 <A3> 海外居住が確認できれば、国名は問われません

by nenkin-matsuura | 2011-01-25 03:18 | ねんきんFAQ  | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/12754525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 国民年金遺族基礎年金裁定請求書... 特別徴収と源泉徴収票について >>