ねんきんQuiz-第131問

Q 次のうち、子に対する加給年金額(子の加算額)が加算される場合のある年金として、正しい組み合わせを選んでください ?                         ☆☆☆ 

① 老齢基礎年金 ・ 障害基礎年金
② 障害基礎年金 ・ 老齢厚生年金 
③ 寡婦年金 ・ 障害厚生年金
④ 特別支給の老齢厚生年金 ・ 付加年金

ねんきんQuiz-第131問_d0132289_3445988.jpg

                             A ② 障害基礎年金 ・ 老齢厚生年金
point 条件を満たしている場合に、子に対する加給年金額(子の加算額)が付く年金は、障害基礎年金と老齢厚生年金(特別支給の老齢厚生年金)、遺族基礎年金などとなります なお、額は子一人の場合222,900円(平成22年度額)となります
①の老齢基礎年金、③の寡婦年金と障害厚生年金、④の付加年金に対しては、子に対する加給年金額(子の加算額)は付きません 

by nenkin-matsuura | 2010-12-03 04:19 | ねんきんQuiz | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/12413941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 歴史の豆知識 「サンクトペテル... ねんきんFAQ 特別支給の老齢... >>