help-障害年金の手続・仕組みなど 第47回

病歴・就労状況等申立書 記入例 おもて下部 ‐脳梗塞編‐
d0132289_13473747.jpg
※初診の病院から現在までの期間とその状況について記入します
※期間は、間が空かないように記入し、受診していない期間があれば、「していない」にマルをつけ、その期間とその状況を記入します また、「していない」期間が長期にわたる場合は、3年から5年ぐらいごとに区切って記入します
※医学的、専門的に記入する必要はありませんが、わかる範囲でできるだけ具体的に記入します
※欄が足りなくなったりすることもあるので、病歴・就労状況等申立書を年金事務所の窓口等で複数枚もらったり、またはコピーしておくことをお勧めします

by nenkin-matsuura | 2010-09-12 14:00 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/11905961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ちょっとお得な年金情報 受給者... ロックンロールの微熱の中を >>