ちょっとお得な年金情報 被保険者編その38

“3級まである障害厚生年金”

障害厚生年金は、「初診日」が厚生年金保険の被保険者期間中にある傷病で障害の状態となり、障害認定日において3級以上の障害の状態にあり、保険料納付要件を満たすことなどの条件をクリアすると受給できます

障害基礎年金においては、障害等級は1級または2級とされていますが、厚生年金保険の被保険者期間中に初診がある障害厚生年金は、3級まであり、また、3級には最低保障額が設けられており、お得といえます(3級の年金額は、報酬比例部分の年金額となり、その最低保障額は、平成22年度の場合は594,200円です)

by nenkin-matsuura | 2010-08-13 01:49 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/11732523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 羊はな 基礎年金番号通知書再交付申請書... >>