ブログ de 健康保険 38

★ 国民健康保険料の軽減申告

平成22年度から、雇用保険受給資格者証が交付された場合に国民健康保険料が軽減される場合があります

・対象者は、
 ① 国民健康保険に加入している人で、平成21年3月31日以降に離職し
 ② 雇用保険受給資格者証の離職理由が11、12、21、22、23、31、32、33、34の人
 ※離職理由は雇用保険受給資格者証の「離職年月日 理由」の欄に載っており、例えば「31」であれば、「事業主からの働きかけによる正当な理由のある自己都合退職」となります
 ※離職理由が11・12・21・22・31・32の場合を特定受給資格者、
  離職理由が23・33・34の場合を特定理由離職者といいます

・軽減額は、
 軽減対象者(失業者本人)の前年の給与所得を、100分の30とみなして、保険料の算定を行います

・軽減期間は、
 離職日の翌日の属する月から翌年度末までとなります
 ※平成21年3月31日から22年3月30日までに離職した人は平成22年度分が軽減の対象となります

なお、手続は、『雇用保険受給資格者証』などを添えて、お住まいの市区町村で行います

by nenkin-matsuura | 2010-05-11 03:28 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/11090931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきん豆知識41 年金アドバイスv(∩.∩)v 104 >>