ねんきんQuiz-第99問

Q 次のうち併給可能な年金の組み合わせとして正しい数を答えてください ? 
                                             ☆☆☆☆☆
・ 通算遺族年金(旧・厚年) と 母子年金
・ 障害基礎年金 と 障害基礎年金
・ 寡婦年金 と 障害厚生年金
・ 特別支給の老齢厚生年金 と 障害基礎年金
・ 遺族共済年金(短期) と 遺族厚生年金(長期)

① 5つ ② 4つ ③ 3つ ④ 2つ ⑤ 1つ ⑥ なし
 
d0132289_0444820.jpg

                                              A ⑤ 1つ
 point 通算遺族年金(旧法・厚年)と母子年金は併給可能です ただし、母子年金の5分の2に相当する額が支給停止となり、通算遺族年金の額が母子年金の5分の2に満たない時は、通算遺族年金の額に相当する額が支給停止となります
 障害基礎年金同士は併合認定とされます
 寡婦年金や特別支給の老齢厚生年金は65歳まで支給されますがその間は他の年金と選択となります
 遺族共済年金(短期要件)と遺族厚生年金(長期要件)の受給権がある場合は、遺族共済年金が支給されます

by nenkin-matsuura | 2010-03-16 01:38 | ねんきんQuiz | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/10868607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんFAQ 特別支給の老齢... ねんきんnews 2010年3月号 >>