ねんきんFAQ 扶養親族等申告書 編2

<問1> 扶養親族のハガキを誤って捨ててしまいました 提出しないとどうなるんですか?

 <答1> 提出をしないと、老齢年金から所得税が控除される際に、各種の控除が受けられなくなります 誤って捨ててしまわれた場合でも社会保険事務所で提出手続きを行った方が良いでしょう また、社会保険庁のホームページから 公的年金等の受給者の扶養親族等申告書(平成22年分)の様式を印字して使用することもできます

<問2> 月に15万円ほど収入のある妻は、控除対象配偶者とすることはできないのでしょうか?

 <答2> 月15万円だと年収で180万円となります 180万×40%=72万円 180万-72万円=108万円となり38万円をオーバーしてしまうため控除対象配偶者とすることはできないことになります

<問3> 私と夫に対して公的年金等の受給者の扶養親族等申告書が来ているときは、20歳の息子を双方の扶養親族とすることはできないのでしょうか?それとすみません、同居していた父が先日亡くなりました 父に届いている扶養親族等申告書は提出の必要はありますか?

 <答3> 扶養親族の件ですが、お二人の扶養とすることはできずどちらか一方の扶養家族として申告してください それとお父様の扶養親族申告書の提出の必要はありません 死亡届(未支給年金)の手続きは必要です

by nenkin-matsuura | 2009-11-10 00:41 | ねんきんFAQ  | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/10437839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 障害給付 額改定請求書 1ペー... バカラのシャンデリア (渋谷区) >>