年金アドバイスv(∩.∩)v 490(源泉徴収税額が多かった場合)

◇ 源泉徴収税額が多かった場合


2月15日の年金支給額について、所得税の源泉徴収税額が多く特別控除される場合があります。(ꐦ°д°)

30年分の扶養親族等申告書を提出していなかった場合は、提出により、年金額の調整(還付)を受けることができます。

また、30年分扶養親族等申告書の提出や再提出が遅れたなどの事情があるときは、後ほど、年金額の調整(還付)がなされます。

その場合、新たに年金振込通知書が送られてきます。

# by nenkin-matsuura | 2018-02-22 00:22 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第491問(遺族厚生年金の額)

Q 子が死亡したことにより父母が遺族厚生年金を請求したときの額について、正しいものを以下のうちから選んでください ? ☆☆

① 2分の1した額がそれぞれに支給される。
② 3分の1した額がそれぞれに支給される。
③ 4分の1した額がそれぞれに支給される。

d0132289_21575232.jpg


                      A ① 2分の1した額がそれぞれに支給される。
point 父母が請求するときは、遺族厚生年金の額の2分の1の額がそれぞれに支給されます。例えば、遺族厚生年金の額が80万だった場合は、2分の1の40万がそれぞれに支給されます。(ただし、65歳以上で老齢厚生年金の受給権がある場合はその差額が支給。)

# by nenkin-matsuura | 2018-02-21 00:21 | ねんきんQuiz | Trackback  

年金受給権者現況届(兼個人番号申出書)

「年金受給権者現況届(兼個人番号申出書)」


記入するのは、
基礎年金番号・年金コード、生年月日、住所、氏名、個人番号などです。

提出の際は住民票(戸籍抄本)またはマイナンバーの記載が必要です。

住民基本台帳ネットワークシステムにて生存確認が取れる場合は、現況届の提出は不要です。

なお、加給年金額が加算されている場合は、生計維持の確認のため、誕生月に「生計維持確認届」の提出が必要です。



# by nenkin-matsuura | 2018-02-20 00:20 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方編30(各種通知書)

<Q1> 振込通知書を見たら、それまでなかった所得税が控除されていました。

 <A1> 30年分の扶養親族等申告書の提出により控除を受けることができます。あとで年金の支払いの際に還付になります。

<Q2> 訂正となった源泉徴収票が届きましたが、これは?

 <A2> 本来29年中にもらえた年金が、30年2月15日に遅れて支払われており、支払額の訂正により源泉徴収票も訂正となっています。

<Q3> 今私がもらっている年金は何ですか?(支給額変更通知書)

 <A3> 老齢基礎年金は繰下げの状態です。老齢厚生年金は、在職中の関係でほぼ停止となっていますが、経過的加算(差額加算)の部分を受給されている状態です。

# by nenkin-matsuura | 2018-02-19 00:19 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ひとこま

d0132289_21132557.jpg
寒さも和らいできた感あり
昼寝が超気持ちいい時期がやってくる
そろそろ新しい枕をさがそうか
でも慣れたやつのほうがいい、か。

# by nenkin-matsuura | 2018-02-18 21:25 | ねんきん以外で | Trackback