タグ:20歳前傷病による障害基礎年金 ( 5 ) タグの人気記事

 

障害年金の手続・仕組みなど第130回(所得状況届の提出について)

◆ 所得状況届の提出について


20歳前傷病による障害基礎年金については、所得の額によって、2分の1または全額が停止となる場合があります。

該当者には「国民年金 受給権者所得状況届」が送付され、必要事項を記入し、市区町村へ提出します
当該所得状況届の提出により市区町村が受給者に代わって、所得情報に関する書類の提出を行います。

なお、障害の状態によっては障害状態確認届として診断書も送付され、医師等から記入してもらう必要がある場合もあります

by nenkin-matsuura | 2017-07-14 04:03 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編29

<Q1> 所得の制限があるのでしょうか?(障害厚生年金を請求)

 <A1> 障害厚生年金は所得の制限はありません 20歳前傷病による障害基礎年金だと所得による停止があります

<Q2> もらいながら厚生年金保険をかけると障害厚生年金は増えていくのですか?

 <A2> 障害認定日の属する月後の被保険者期間は障害厚生年金の額の計算には含まれません なお、老齢厚生年金の計算にはカウントされます

<Q3> ○○病院には別の病気で受診していたのですが、書いた方が良いですか?(病歴・就労状況等申立書)

 <A3> 請求される傷病と関連のあるものを記入します

by nenkin-matsuura | 2017-05-01 02:04 | ねんきんFAQ  | Trackback  

障害年金の手続・仕組みなど第126回(20歳前傷病による障害基礎年金の所得制限(額))

◆ 20歳前傷病による障害基礎年金の所得制限(額)


20歳前傷病による障害基礎年金については、本人が保険料を納付していないこと(納付要件なし)から、所得制限が設けられています。

1人世帯(扶養親族なし)の場合、所得額が3,604,000円を超える場合に年金額の2分の1が支給停止となり、4,621,000円を超える場合は全額支給停止となります。

なお、世帯人数が増加した場合、扶養親族一人につき所得制限額が38万円(老人扶養親族は48万円、特定扶養親族等は63万円)加算されます。

by nenkin-matsuura | 2017-04-21 04:05 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback  

ねんきんFAQ 障害年金の請求 編22(添付書類)

<Q1> あと必要な書類は?(20歳前傷病による障害基礎年金の事後重症による請求)

 <A1> あとは…平成26年度の本人の所得証明書が必要です…

<Q2> 印鑑は必要ですか?印鑑登録証明書は?(代理人)

 <A2> はい、代筆のため押印が必要です 訂正時などにも使用します… …印鑑登録証明書は必要ありません

<Q3> 診断書をとるのが遅れちゃって…戸籍は昨年(4か月前)にとったものだけど…

 <A3> はい、障害認定日より後の日付であれば…6か月までは大丈夫です

by nenkin-matsuura | 2015-03-30 00:10 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 障害年金の請求 編21(20歳前傷病による障害基礎年金)

<Q1> 診断書は今とっても構わないが、申請は20歳(前日)になってからということですね?

 <A1> はい、診断書は障害認定日(20歳の誕生日の前日)の前後3か月以内の現症のものをとっていただいて…請求は20歳の前日以降に…

<Q2> あと…必要書類はありますか?

 <A2> あとは…所得証明書をとっていただいて…(20歳前傷病による障害基礎年金は、)保険料納付要件はありませんが、本人の所得制限があります 一定の額を超えると2分の1または全額支給停止の場合もあります

<Q3> (病歴・就労状況等申立書について)同じ時期に2か所病院に通っていた…

 <A3> はい、それぞれの病院名とその期間を分けて記入して…通院の早いA病院を上に、Bクリニックは下の枠にですね…はい、それで(大丈夫です)

by nenkin-matsuura | 2014-12-12 00:49 | ねんきんFAQ  | Trackback