カテゴリ:年金アドバイスv(∩.∩)v( 460 )

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 460(年金担保融資の留意点)

◇ 年金担保融資の留意点


年金担保融資を受けるときの留意点としては…(σ´・ω・)

・返済の開始は、融資日の属する月の翌々月以降の偶数月に支払われる年金からとなります。

・奇数月に支払われた年金は、返済に充てず、全額を返済剰余金として指定口座へ振り込まれます。

・偶数月に支払われた年金の支払いがなかったときは、次回の偶数月においては当月分の定額返済額のみを返済に充てるため、返済の終了時期が延びることになります。

・年金から特別控除される介護保険料等は、年金からではなく直接市区町村等へ納付することとなります。

by nenkin-matsuura | 2017-07-27 05:22 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 459(生計維持関係現況書が届いた場合(期間短縮))

◇ 生計維持関係現況書が届いた場合(期間短縮)


老齢年金の受給資格期間が10年へ短縮となったことにより、短縮用の年金請求書を年金事務所等へ提出し、かつ、振替加算が加算となるときは、「生計維持関係現況書」が送られてくる場合があります。(´。•ㅅ•。`)

平成29年8月1日時点での生計維持関係を確認するため、生計維持関係現況書が届いた場合は、必要事項を記入し、8月1日から8月10日までの間に返信用の封筒にて提出をする必要があります。

もし、提出がなかった場合は加算額なしにて年金が決定するため、加算を付けるには、再度添付書類(戸籍謄本、世帯全員の住民票、所得証明書など)が必要となります。

by nenkin-matsuura | 2017-07-20 04:17 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 458(繰下げ請求が遅れた場合(70歳時))

◇ 繰下げ請求が遅れた場合(70歳時)


繰下げによる年金は、原則として、繰下げ受給の請求をした月の翌月分からの支払いとなります。(σ´・ω・)
ただし、老齢年金の受給権発生時(65歳など)から5年を経過した後に繰下げ請求を行った場合には、受給権発生の日から5年を経過した日(70歳など)にさかのぼって申出があったとみなし、その翌月分から増額された年金が支給されます。

例えば、
65歳で受給できた人が72歳の時に繰下げ受給の手続きを行った場合・・
 →70歳到達月の翌月分から増額した年金が支給される

なお、時効によりさかのぼるのは最大で5年までとなります。

by nenkin-matsuura | 2017-07-13 04:11 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 457(追納できる期間がある場合)

◇ 追納できる期間がある場合


国民年金保険料の免除や納付猶予を受けていた場合、ハガキにて「国民年金保険料追納のご案内」が送られてくるときがあります。

同ご案内のハガキには、A面には追納可能な月が記号(全額免除はZ、学生納付特例はサ、など)で表示され、B面には、年度ごとの追納保険料が表示されています。

追納を行うには、「国民年金保険料追納申込書」にて申し込みが必要です。

なお、追納保険料は、免除等の承認を受けた期間の翌年度から起算して3年度目分より、その当時の保険料額に追納加算額を加えた額になります。
また、原則、追納が可能な一番古い保険料の月分から順に納めることになります。(o・∀・)b゙

by nenkin-matsuura | 2017-07-05 03:56 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 456(年金の受給手続きをしていなかった場合(期間短縮))

◇ 年金の受給手続きをしていなかった場合(期間短縮)


年金を受けるために必要な受給資格期間が25年から10年となることに伴って、対象者には「短縮」と書かれた黄色の封筒が送付されています。

手続きをされていない場合は、「短縮と記載した黄色の封筒で年金請求書をお送りしました 年金請求手続きをお急ぎ下さい」と書かれたハガキが送られてきます。m(*・´ω`・*)m

もし、黄色の封筒を紛失した場合でも手続きは可能です。(予約による7月の土曜日相談も実施されています。)



by nenkin-matsuura | 2017-06-29 04:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 455(合算対象期間を足すと10年以上となる場合)

◇ 合算対象期間を足すと10年以上となる場合


平成29年8月1日より資格期間10年に短縮されることに伴って、同期間が10年以上25年未満の方を対象として、期間短縮用の年金請求書が順次送付されています。

自身の資格期間が10年に満たない場合でも、学生の期間や配偶者の厚生年金保険加入期間などの合算対象期間を通算して10年以上となる場合は、29年8月1日以降に受給資格期間を満たすこととなります。

合算対象期間を足すと10年以上となる場合は、合算対象期間のわかるもの(大学の在籍期間証明書や婚姻期間のわかる戸籍謄本など)を添付し、29年8月1日以前でも裁定請求の手続きは可能です。(〃v〃)ノ

by nenkin-matsuura | 2017-06-21 03:59 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 454(未支給年金の請求(JR・JT・NTT・農林の共済年金ありの場合))

◇ 未支給年金の請求(JR・JT・NTT・農林の共済年金ありの場合)


年金の受給者が死亡した場合は、未支給年金請求書(兼死亡届)を年金事務所等の窓口へ提出します。

亡くなられた方が、三共済(JR・JT・NTT)・農林漁業団体職員の共済年金を受けていた場合は、未支給請求書の㋔「死亡者からみて、あなたは相続人ですか。」の欄について、はい、か、いいえに丸を付け、はいの場合は、その続柄も記入します。(σ´・v・`*)

なお、当該相続人とは、配偶者と子、孫・曾孫、父母、祖父母・曾祖父母、兄弟姉妹、甥・姪をさします。

by nenkin-matsuura | 2017-06-15 03:46 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 453(扶養親族等申告書を記入する場合(年金請求書))

◇ 扶養親族等申告書を記入する場合(年金請求書)


老齢の年金(特別支給の老齢厚生年金、老齢基礎年金、老齢厚生年金)の裁定請求において、年金の額が108万円以上(65歳以降は158万円以上)の場合は、「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」のページも記入します。(-ω- )o<

同申告書のページの記入の際には、印のところに必ず押印をします。
記入箇所は黄色で太枠内です。

また、個人番号(マイナンバー)も記入し、扶養親族がいる場合はその親族の個人番号等も記入します。



by nenkin-matsuura | 2017-06-07 03:38 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 452(一元化後の年金コード)

◇ 一元化後の年金コード


厚生年金保険と各共済組合等の一元化により、年金コードも変更となっています。
(*´□`)ゞ

「国家公務員共済組合」
 老齢厚生年金 … 1120
 障害厚生年金 … 1320
 遺族厚生年金 … 1420

「地方公務員共済組合」
 老齢厚生年金 … 1130
 障害厚生年金 … 1330
 遺族厚生年金 … 1430

「日本私立学校振興・共済事業団」
 老齢厚生年金 … 1140
 障害厚生年金 … 1340
 遺族厚生年金 … 1440

一元化により、手続き等は一つの窓口(年金事務所等)で行うことができますが、支払はそれぞれの機関(共済組合等)から行われています。

by nenkin-matsuura | 2017-06-01 04:37 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

年金アドバイスv(∩.∩)v 451(任意加入が終了したとき(満額到達))

◇ 任意加入が終了したとき(満額到達)


受給資格期間を満たすためや老齢基礎年金の額を増やすためなど、60歳以降に国民年金の任意加入をすることができます。

満額(480月)に到達した場合など、任意加入の期間が終了したとき等は、はがき(国民年金の加入期間終了と国民年金の加入月数のお知らせ)が送られてきます。ヽ(〃´∀`〃)ノ

なお、当該はがきには、基礎年金番号や国民年金の納付月数とともに終了した日(資格喪失日)も記載されています。(その場合の終了時の手続きは不要)

by nenkin-matsuura | 2017-05-24 04:11 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback