カテゴリ:書類の書き方( ..)φ( 200 )

 

年金請求書(短縮用)(14ページ目)

年金請求書(短縮用)」(14ページ目)


黒の太枠内を記入します。

「機構独自項目」

1.ご本人(年金を受ける方)について、ご記入ください。
 (1)→基礎年金番号とは別の年金手帳や厚生年金保険被保険者証の記号番号等がある場合のみ記入します。

 (2)→年金請求書1ページ目の住所・生年月日が住民票の登録と同じかどうかについて、はいかいいえに丸を付けます。

 (3)→特別一時金を受けたことがあるかどうかについてと、昭和36年4月1日から47年5月14日までに沖縄に住んでいたことがあるかどうかについて、はいかいいえに丸を付けます。

2.配偶者についてご記入ください。
 →配偶者について、基礎年金番号とは別の年金手帳や厚生年金保険被保険者証の記号番号等がある場合のみ記入します。


by nenkin-matsuura | 2017-09-12 04:12 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(短縮用)(10ページ目)

年金請求書(短縮用)」(10ページ目)


黒の太枠内を記入します。(該当する場合のみ)

6.加給年金額に関する生計維持の申し立て
※厚生年金の被保険者期間が20年以上あり、65歳到達時点(または定額部分支給開始時点)で生計を維持されている配偶者または子がいる場合などの条件を満たした場合のみ記入します。
署名欄 → 請求者の氏名を記入します。

(1)配偶者または子について、年収が850万未満かについて、はいかいいえに丸を付けます。
(2)もし、(1)で配偶者または子の年収について「いいえ」とした場合は、年金の受給権が発生した時からおおむね5年以内に850万円(所得だと655.5万円)未満となる見込みがあるかどうかについて、はいかいいえに丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2017-08-29 04:02 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(短縮用)(8ページ目)

年金請求書(短縮用)」(8ページ目)


黒の太枠内を記入します。

8ページ目

5.配偶者・子について
 配偶者はいますかで、「はい」の場合は、
 (1)配偶者について
 ①配偶者の氏名、生年月日等を記入します。
 ②住所が異なる場合は、その住所を記入します。
 ③配偶者の年金の受給の状況について記入します。(1~4に丸を付ける)
 例えば老齢基礎年金と老齢厚生年金を受けている場合は、「ア・イ、老齢または退職、平成〇年〇月、1150などとなります」

 (2)子については、18歳になった最初の3月31日までの子、または、障害等級1級、2級の状態である20歳未満の子をいいます

by nenkin-matsuura | 2017-08-08 04:43 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(短縮用)(6ページ目)

年金請求書(短縮用)」(6ページ目)


黒の太枠内を記入します。

6ページ目
(1)現在年金を受けているかについて、当てはまるものに丸を付けます。
なお、1.受けている(全額支給停止の場合を含む)に丸を付けた場合は、①に、その公的年金制度名を左の5ページの表1より記号を選択し記入します
例えば、平成20年5月17日より遺族厚生年金を受給中の場合・・
イ、遺族、平成20年5月17日、1450
などと記入します(丸を付けます)

(2)雇用保険に加入したことがありますかについては、加入した制度が国民年金のみの場合や、平成29年8月1日時点で65歳以上の場合は記入する必要はありません。
なお、65歳未満の場合で雇用保険被保険者証等を添付できないときは、事由書の当てはまるものに丸を付け、署名をします。

by nenkin-matsuura | 2017-07-11 04:00 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(短縮用)(3、4ページ目)

年金請求書(短縮用)」(3、4ページ目)


黒の太枠内を記入します。

3ページ目
(1)加入したことのある制度名に丸を付けます。

(2)には年金の加入歴が印字されています。


4ページ目
前ページ(続紙を含む)に印字されていない年金加入期間がある場合は、その期間を記入します。

旧姓名の欄は、旧姓や元性がある場合は、その氏名を記入します。複数ある場合は、枠を区切ったり、枠外に、そのすべての姓名を記入します。


by nenkin-matsuura | 2017-06-13 03:41 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

年金請求書(短縮用)(1ページ目)

年金請求書(短縮用)」(1ページ目)


黒の太枠内を記入します。

住所や氏名などはあらかじめ印字されていますが、印字された内容が異なっているときは二重線にて訂正をします。

住所のフリガナを記入します。
署名欄を自ら署名した場合は、押印は不要です。

電話番号は固定電話や携帯電話(あれば電話番号1と2にその両方を記入)の番号を記入します。

金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄は、通帳等の写しを添付すれば、証明印は不要です。

by nenkin-matsuura | 2017-05-16 02:03 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

老齢年金の繰下げ意思についての確認(短縮用)

「老齢年金の繰下げ意思についての確認(短縮用)」


平成29年8月1日より、受給資格期間が25年から10年に短縮されるところ、希望により将来繰下げて請求手続きを行い、増額した年金の受取りを行うこともできます。

老齢厚生年金と老齢基礎年金について、それぞれ、
①繰下げせず、平成29年9月分からの受取りを希望する。
②将来繰下げて請求手続きを行い、増額した年金の受取りを予定している。(繰下げ待機)
のどちらかに丸を付けるようになっています。

また、下の枠内には、日付と請求者署名の欄があります。

なお、裏面は、老齢年金支給繰下げ請求にかかる注意点が記載されています。

by nenkin-matsuura | 2017-04-11 03:02 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

合算対象期間(カラ期間)に関する申立書

「合算対象期間(カラ期間)に関する申立書」


10年の期間短縮用の年金請求書には、合算対象期間(カラ期間)に関する申立書のページがあります。(101号の場合は別紙での様式)

①婚姻している(していた)期間はありますか。
 「はい」に丸を付けた場合は必要項目を記入します
 ・婚姻期間
 ・配偶者の氏名、生年月日、わかれば基礎年金番号
 ・配偶者が年金を受けていたかどうか

②20歳以降に大学院・大学・短期大学・専修学校・各種学校の学生であった期間がありますか?(夜間部・通信制は除きます)
 「はい」に丸を付けた場合は、学生であった期間(何歳ごろ)を記入します。

③海外に住んでいた期間がありますか?
 「はい」に丸を付けた場合はその期間(何歳ごろ)を記入します。

④外国籍である方(あった方)で帰化または永住許可を受けていますか?
 「はい」に丸を付けた場合は、帰化または永住許可を受けた期間(何歳ごろ)を記入します。

⑤ア~ウに該当するものがありますか?
 ア.厚生年金保険・船員保険・共済年金で一時金を受けたこと
 イ.公的年金制度から障害年金または遺族年金を受けたこと
 ウ.本人か配偶者が昭和61年3月以前に国会議員や地方議会議員であった期間があること
 「はい」に丸を付けた場合は、ア~ウの該当するものに丸を付けます。

最後に下の請求者氏名に、氏名を記入します。

by nenkin-matsuura | 2017-03-28 04:29 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

障害者・長期加入者特例に係る老齢厚生年金在職支給停止一部解除届

「障害者・長期加入者特例に係る老齢厚生年金在職支給停止一部解除届」


特別支給の老齢厚生年金の受給者のうち、障害者特例や長期加入者の特例に該当し、かつ、平成28年9月30日以前から引き続き同一の事業所に勤務している者が、短時間労働者に係る厚生年金保険の適用拡大に伴い同年10月1日に新たに被保険者となった場合に、在職支給停止の一部を解除するときの届出になります。

当該届出には次のいずれかの書類(証明)を添えてお近くの年金事務所へ提出します
・平成28年9月30日以前から引き続き勤務していることを明らかにすることができる書類(平成28年9月以前の勤務が確認できる給与明細書や雇用契約書)
・平成28年9月30日以前から引き続き勤務していることについての事業主の証明書(届出書の事業主証明欄による証明も可)

by nenkin-matsuura | 2017-02-14 04:16 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

準確定申告用源泉徴収票再交付申請書

「準確定申告用源泉徴収票 交付(再交付)申請書」


準確定申告用の源泉徴収票の再交付を希望する際には、「準確定申告用源泉徴収票 交付(再交付)申請書」(兼源泉徴収用再交付申請書)を記入します。

基礎年金番号、氏名、住所などは死亡者のものを記入します。(押印は不要です)
㋓の再交付または交付を申請する年区分は記入不要です。

下の㋕㋖は、ご遺族(未支給年金請求者等)の氏名、続柄、年区分などを記入します。

なお、遺族年金や障害年金などは、所得税の課税対象ではないため、源泉徴収票は交付されません


by nenkin-matsuura | 2017-01-17 03:23 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback