カテゴリ:ねんきんFAQ ( 425 )

 

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編18

<Q1> 個人番号申出書は氏名以外は訂正できないんでしょ?

 <A1> はい、右の平成30年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書なら二重線にて訂正できます(続柄や生年月日など)

<Q2> 郵送の際はマイナンバーが確認できるものの写しが必要?

 <A2> はい、受給者本人のみ必要です。ただ、扶養親族のマイナンバーの写しについては、必要ないようです…

<Q3> 配偶者の年間所得の計算がわかりません…年金のみで90万ほどです(配偶者は65歳以上)

 <A3> 65歳以上の場合、公的年金控除額として120万を引いて…90万-120万にて、0円のため「0」とご記入ください。その左の④配偶者の区分は「1.」をマルで囲んでください。

by nenkin-matsuura | 2017-09-19 02:53 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 未支給年金編19

<Q1> 父の年金の加給年金額が付かなくなる?(加給年金額の対象となっている妻が死亡)

 <A1> はい、未支給年金の手続きと同時に加給年金額対象者不該当届の提出が必要です

<Q2> 16日の死亡ですが、日割りになるんですか?

 <A2> 月単位のため、当月の1か月分が未支給年金の対象となります

<Q3> 死亡者からみて三親等ではない人からの証明でいいですか?(第三者による証明)

 <A3> 死亡者と請求者の両方の三親等内の親族ではない人からの証明が必要になります

by nenkin-matsuura | 2017-09-11 00:51 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 年金の番号編14

<Q1> 基礎年金番号のわかる年金手帳を会社に提出する必要があります

 <A1> 年金事務所にて再交付を受けることができます。その際は本人確認のできる運転免許証などが必要です。

<Q2> オレンジ色の年金手帳には、厚生年金保険と国民年金の記号番号がそれぞれ記載されています・・

 <A2> 今は統合されており、国民年金の記号番号が基礎年金番号となっているようです。

<Q3> 夫の基礎年金番号がわかりません(年金分割のための情報提供請求書)

 <A3> 配偶者の基礎年金番号がわからないときは不明とお書きください。

by nenkin-matsuura | 2017-09-04 04:29 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 在職老齢年金編22

<Q1> 在職中でもあとから手続きをしたらまとめてもらえるんでしょ?

 <A1> 在職中により、報酬(標準報酬月額・標準賞与額)が一定額以上あり全額支給停止の場合はもらえません・・

<Q2> 民間の個人年金は含まれますか?

 <A2> 個人年金は在職老齢年金の計算には入りません。

<Q3> 年金額が月により変動するのは?高年齢雇用継続給付をもらっているから?

 <A3> はい、あと・・タイムラグにより過払いとなったり逆に還付となったりすることがあります。

by nenkin-matsuura | 2017-08-28 01:58 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 繰下げ編17

<Q1> 67歳からもらうようにするには?

 <A1> 65歳時の年金請求書(ハガキ)は出さないとして、ご希望である67歳時に繰下げ受給による手続きが必要です。

<Q2> 配偶者加給年金額をもらうようにするには?

 <A2> 老齢厚生年金の繰下げをすると配偶者加給年金額はその間停止となってしまいます。老齢基礎年金のみの繰下げならば配偶者加給年金額はもらえますが・・。

<Q3> 80歳までもらえるんですか?

 <A3> いえ、終身もらえます・・。本来受給と繰下げ受給での総受給逆転年月が80歳くらいになります・・。

by nenkin-matsuura | 2017-08-21 01:30 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 加給年金・振替加算額編22

<Q1> 書類(生計維持関係現況届)を出しましたが、どのくらいもらえるんですか?(昭和22年5月生まれ)

 <A1> 振替加算としては年に98,692円です。振替加算の額は生年月日によって決まっています。

<Q2> テレビで申請しないともらえない、と・・(配偶者加給年金額)

 <A2> 60歳の裁定請求時に戸籍謄本、世帯全員の住民票、奥様の所得証明書等を提出されている場合は、65歳時に年金請求書兼加給金勧奨状が送られてきます。

<Q3> 知り合いの人が、厚生年金保険は239月までがいいと言っていました・・

 <A3> 厚生年金保険の被保険者期間が240月未満の場合は振替加算が加算されます。また、その場合、配偶者加給年金額は対象者が65歳になるまで受給できます。

by nenkin-matsuura | 2017-08-14 01:23 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 障害年金の請求編30

<Q1> 身体障害者手帳の交付を受けました…(70代)

 <A1> 事後重症による請求が65歳までのため・・障害認定日による請求は可能ですが・・

<Q2> 本人の所得証明書は2枚必要ですか?(生まれつきでの傷病)

 <A2> はい、現在のものと20歳時の所得証明書が必要です

<Q3> 納付要件を満たさない状態ですが、法律は変わりましたか?

 <A3> 老齢年金は10年となりましたが・・障害年金の3分の2の要件(直近1年)は変わりません。

by nenkin-matsuura | 2017-08-07 03:39 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 遺族年金編29

<Q1> 年金証書が届いたのですが、今後はこの年金額のみなのでしょうか?

 <A1> 遺族厚生年金の証書になりますが、あとで共済組合からも証書が送られてきます。ご自分の老齢基礎年金と老齢厚生年金も引き続きもらえます。

<Q2> 住民票の除票ですが、戸籍謄本に除籍と入っているのでそれでいいですか?

 <A2> 戸籍謄本とは別に住民票の除票も必要です。

<Q3> 夫は施設に入っていました・・(妻が請求、住所は別)

 <A3> 生計同一関係に関する申立書もご記入ください。第三者からの証明も必要です。

by nenkin-matsuura | 2017-07-31 04:04 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 離婚時の年金分割編14

<Q1> 審判書の謄本を取りましたが…(合意分割)

 <A1> あと…その確定証明書も必要です。プラスして、1か月以内の戸籍謄本や住民票なども必要です。

<Q2> 3号分割のみのほうがいいのでしょうか?

 <A2> 婚姻が平成20年4月以降で、かつ、対象期間が第3号被保険者のみのため3号分割のみでよいと思われます…

<Q3> 相手はすでにもらっていて額が下がってしまうのですか?

 <A3> はい…元ご主人様は、翌月分から分割後の年金額になります…ご自分の分は受給開始年齢になってから反映されます。


by nenkin-matsuura | 2017-07-24 00:29 | ねんきんFAQ  | Trackback  

ねんきんFAQ 加入記録編25

<Q1> 夫が会社員で厚生年金保険に加入しているので、私も厚生年金保険になるんじゃないんですか?

 <A1> 扶養となっておられる奥様は、第3号被保険者で国民年金の加入となります。

<Q2> 新聞の記事を見ましたが、祖母は海軍工廠にて勤務していたようです。その年金をもらえるのでは?

 <A2> 旧令共済組合として年金額(定額部分)がプラスとなるときがありますが、国民年金(旧法の老齢年金)のみの場合は対象外になります。

<Q3> 国民年金の任意加入をして、さらに国民年金基金にも加入できると聞きましたが・・

 <A3> 任意加入できるのは過去に空白があり満額ではない場合です。20歳から60歳までの期間にて満額となる480月納付されている場合は任意加入ができません。

by nenkin-matsuura | 2017-07-18 02:13 | ねんきんFAQ  | Trackback