年金アドバイスv(∩.∩)v 468(扶養親族等申告書と配偶者の年間所得の計算)

◇ 扶養親族等申告書と配偶者の年間所得の計算


公的年金等の受給者の扶養親族等申告書において、控除対象となる配偶者がいる場合は、その年間所得の額を記入する必要があります。σ(´・д・`)
その計算は所得の種類ごとに計算法がありますが、収入が年金や給与の場合は…

収入が公的年金等の場合の公的年金等控除額は、
 65歳未満は70万円(受け取る年金額が130万円未満の場合)
 65歳以上は120万(受け取る年金額が330万円未満の場合)

収入が給与の場合の給与所得控除額は、
 180万円以下は、給与の収入金額×40%(65万円に満たないときは65万円)

例えば、70歳の配偶者の収入が年金額の90万円の場合は、
90万円-120万円=0円
⑤の配偶者の年間所得の額の欄は「0」と記入します。
また、当該例の場合、④配偶者の区分は「1.」に丸を付けます。
 

# by nenkin-matsuura | 2017-09-21 00:03 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

ねんきんQuiz-第469問(振替加算)

Q 以下の3人のうち、振替加算の対象となる人数を選んでください ? ☆☆
※他の要件は満たしているものとする。

・Aさん:本人と配偶者ともに厚生年金保険に25年以上加入している
・Bさん:本人は国民年金に30年、配偶者は厚生年金保険に20年以上加入しており、配偶者は旧法の年金を受給している(大正13年生まれ)
・Cさん:本人は国民年金に40年(納付)、配偶者は厚生年金保険に40年加入している

① 0人
② 1人
③ 2人

d0132289_21005571.jpg

                                     A ② 1人
point Cさんは振替加算の要件に該当します。
なお、Aさんは、お互い厚生年金保険に20年以上加入のため、振替加算の要件に該当しません。
また、Bさんは、配偶者が旧制度(旧法)の適用を受けるため、振替加算の要件に該当しません。

# by nenkin-matsuura | 2017-09-20 00:02 | ねんきんQuiz | Trackback  

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編18

<Q1> 個人番号申出書は氏名以外は訂正できないんでしょ?

 <A1> はい、右の平成30年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書なら二重線にて訂正できます(続柄や生年月日など)

<Q2> 郵送の際はマイナンバーが確認できるものの写しが必要?

 <A2> はい、受給者本人のみ必要です。ただ、扶養親族のマイナンバーの写しについては、必要ないようです…

<Q3> 配偶者の年間所得の計算がわかりません…年金のみで90万ほどです(配偶者は65歳以上)

 <A3> 65歳以上の場合、公的年金控除額として120万を引いて…90万-120万にて、0円のため「0」とご記入ください。その左の④配偶者の区分は「1.」をマルで囲んでください。

# by nenkin-matsuura | 2017-09-19 02:53 | ねんきんFAQ  | Trackback  

歴史の豆知識 「ブランデンブルクの奇跡」

d0132289_21402446.jpg

          七年戦争のさなか、ベルリンにロシア軍が迫り、
          プロセインは瓦解寸前まで追い込まれた。
          このとき、ロシアの女帝エリザヴェータが亡くなり、
          跡を継いだピョートル3世が
          プロセインのフリードリヒの崇拝者だったために
          ベルリンから一方的に兵を引いたそうな。
          この戦争でフリードリヒ2世は、
          プロセインの地位を不動のものとした。

# by nenkin-matsuura | 2017-09-18 21:54 | ねんきん以外で | Trackback  

何スタン?

114.png
何スタン?
アフガニスタン
ウズベキスタン
カザフスタン
タジキスタン
トルクメニスタン
パキスタン
なにしたん?的な感じ

# by nenkin-matsuura | 2017-09-17 22:58 | ねんきん以外で | Trackback